The Fastest Laps

一口愛馬と応援と予想

シルクさん

  1. 2017/11/17(金) 16:54:11_
  2. 予想
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
シルクさんの2歳馬が好調のようで、
先々週まで19頭勝ち上がっているようだ。

自分はシルクの勝ち上がりペースに全くついていけない。

全くシルクさんに全力投球と言うのに。

多くの勝ち上がり馬をみすみす見逃している。

このシルク2歳世代は谷間の世代かと思って、
一時募集の際でも控えめの応募であり、
追加出資にしても縁故(過去の出資で活躍した厩舎に)で出資した
具合で、どうしてこんなに勝ち上がっているんだろう?

全くわからない。

I don't know だ。

I don't know ロンリネス
君のロンリネス
どしゃ降り雨の
ピュアライ
スポンサーサイト

人差し指

  1. 2017/11/07(火) 18:26:45_
  2. 予想
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
僕は人差し指が力弱い。

ボタン等を押す時もどちらかというと
中指の方が動く。
だからFAT YOU なんだろう。

深刻的な事を言えば、
人に指示ができないのは
そのせい(人差し指が力弱い)でないかと考えている。
優柔が不断なのもそのせいだと、
思ってしまう。
『じゃあ僕もホットで』って言ってしまうのもそのせいだと思う。

おい!お前!
って指を指すのは、
人間ならほぼ人差し指に決まっているだろう。

だから親指のとなりの指を人差し指と呼ぶのだろう。

あーあ、
人差し指の利きが強くなれば、
この僕も、
おい!お前!って言えるのに。





オッズを左右させる男

  1. 2017/10/27(金) 19:46:31_
  2. 予想
  3. _ tb:0
  4. _ comment:1
僕はこの人がオッズを一部、
G1の土曜日の最初の時間帯など左右させていると思っている。

その男は金曜日の新聞に
G1などその週のメインレースを予想している。

先週の菊花賞、
その男の本命はポポカトペトル。
1頭軸の3連単マルチの予想で、
キセキが抜けていたのでハズレではあったが、
2着の人気薄4番の馬はきっちり入っており、
それはもうほとんど当たりといってもいい予想である。

予想スタイルも、
うがった見方をした予想で
そんでポポカトペトルを本命にしてしまうのである。

確か、今回の菊花賞は1000万勝ち上がりの中から~
から入っていっての予想である。


悔しいが負けてる。


その男は、
(ここまで引っ張って、なあんだの人だが)
中京スポーツ(東スポ、大スポ)に予想を寄せている

爆笑問題 田中裕二である。


ほんでもって天皇賞の本命はXXXXときた。



きっと今回もオッズを動かしていることだろう。

  1. 2017/10/20(金) 20:01:15_
  2. 予想
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
グリーンチャンネルでの
競馬場の達人海外編。

そこでレース後の馬に水を与えているシーンがあった。

そこで須田さんが、
レース直後に水を与えているのは、
関東でも(大御所の)チョメチョメ厩舎がやっています。
と言っていた。

僕はそれアリと思った。

人間でも酒を飲むとき、
ウー、体にしみわたる
と言うが水でもあまり気づきはしないが
それはあると思う。

レース直後は運動して汗もかいてて
水分が足りていない状態だと思う。
それをすぐに補給するのは必要だと思う。
(一時的軽い脱水状態とも言い換えれる)
それ(脱水状態)によって痙攣とか、
歩様の乱れ、ハ行に関連するんではないだろうか。





競馬に関して言いたい事があるなら

  1. 2017/10/14(土) 18:32:22_
  2. 予想
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
JRA のホームページのご意見・問い合わせの所に
書けばいいんじゃないか?と
今さら思った。

最近思ったのは、
オークスの1・2着馬が秋の初戦で結果が出なかった事である。

とりわけ名前が気に入っているモズカッチャンの凡走には
がっかりである。

理由は何なんだろう?

JRA はこの2頭の敗因をどう思っているんだろうか?
(いや、どうも思っていない)
って付加疑問文な感じではないだろう。
何か考えているはずだ。

オークスの最後の直線での叩き合い、
かたや世界の良血ソウルスターリング、
かたやどこの馬?(って立派な馬だけど)
でも名前だけで何や?と思ってしまうモズカッチャン。
しかも直線では
モズカッチャンの方が一旦前に出ているようにも見え、
それでも世界の良血が最後どうしても先着するシーン、
やっぱ最後はこうなのね?
って自身に身を置き換える人も多かっただろう。

で、あんな凄いレースをした2頭が
どうして凡走したのか?
2頭に共通しているのは、
"2頭での叩き合い"

それによる
見えない疲れ、
見えない心労とかあるんじゃないだろうか?
と思ってしまうがどうだろう?

という訳で、
秋華賞で期待してしまうのは、
ちょっと変わった名前のカワキタエンカ。
(PATが空で馬券が買えない身だけど)




馬体重

  1. 2017/10/09(月) 19:06:51_
  2. 予想
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
高齢馬になると、
馬体重の調整が難しく、
とりわけ馬体重を絞るのが難しいらしい。


だがそれは人間にも言えそうだ。

なんかしらんが
最近体が重くって重くって


あばらがうっすらなんて
見えやしねえ

理想はグランシルク

  1. 2017/09/29(金) 19:50:33_
  2. 予想
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
正しくは理想の馬体はグランシルク。

グランシルクが募集された年に、
僕はグランシルクにしようかそれとも
西のウインバリアシオンの下にしようか迷っていた。

どちらも同じ値段。
どちらも出資する金銭的余裕はない。

ファーストインプレッションから
6:4でウインバリアシオンが良かったと思っていたので、
というかその時の馬選びは
ウインバリアシオンっぽい馬を選んでいたので、
短略的ではないにしろ、それなり考えた挙げ句、
ウインバリアシオンの下を選んだ。

そしたら出資してまもなくして
ウインバリアシオンの下が腰フラとかで
取り下げてしまった。

その時、
嗚呼、俺は間違っている
と観念した。

あまりの哀しさに、
キャンセル募集にも挑んだ
が跳ね返された。
(面倒くさがりなのであとにも先にも
キャンセル募集はこれしかしてない)

あまりの哀しさに、
募集時の写真を見直すことはないが、
それでもなんとなくの残像は脳裏に残っている。


という訳で、
理想の馬体はグランシルク。

それにしても、よう活躍するなあ~

東大並み

  1. 2017/09/22(金) 18:59:30_
  2. 予想
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
パートのおばちゃんに、
ちょっと暗算やって、と言われ
パパっと159x8を解いてやった。
(僕は暗算のできる子と知られている)

そしたら、
『ホント頭良いね』
『東大並みだね』
『IQ も300とか400とかあるんじゃない?』
って言われた。


僕はご満悦だった。

無題

  1. 2017/09/17(日) 17:24:40_
  2. 予想
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
出資可能な状況下で、
出資しなかった馬が目茶苦茶走ったら・・・

俺って間違ってないだろうか?

いや確かに、俺は間違っている。


その証拠に、
期待して出資した馬が走らなかったり、
期待せず出資した馬が走ったり・・・


嗚呼、俺は間違っている。


(一応まとまったかなw)
(上の4行では少なすぎると下の4行は無理矢理に付けたし
'嗚呼'の言葉が降りてきて決着)



桐生 9秒98

  1. 2017/09/10(日) 08:47:53_
  2. 予想
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
男子100M走で日本人初となる9秒台9秒98を
桐生祥秀(よしひで)選手がマークした。
おめでとうございます。

少し前にサニブラウン1強時代へ
なんて題であれこれ書いてた身としては
あちゃちゃあ~(予想が外れて)である。
大体世の中、自分の思うのと逆に物事は進んでいくので
またいつもの事か~という気分である。

桐生は終わった、とも思っていた。

なのでこの記録は復活と言っても言いかもしれない。
(なので更なる進化があるのかもしれない)

だが朝刊をざっと読んだところ、
今大会までケガで練習もほとんどできなかったと書いてある。
あと足の回転が他の選手よりずば抜けて速く地面と足の接地時間とかも
特に速いようである。(普通は0.1秒、桐生選手は0.07秒)
筋肉増強のトレーニングを控えるようにした。(賛成、桐生選手に限ればケガに繋がる)

僕の桐生選手の印象をまとめると、
馬に例えると、
一言でいうと新潟1200ダートのスペシャリストという感じだ。




リレーではコーナリングのキツい第3走を任され、
しかも3走は桐生しかいないと言われるほどの信頼を受けている。
(多分日本記録を作ったこの先もアンカーでなく3走をするだろう)

凄い時計を出したと思えば、
平凡な結果も多く成績が安定しない感がある。

こういう観点から自分なりに分析をすると、
コーナリングが上手いは
一完歩は広くない(からコーナリングが上手い)

凄い時計が出るは
高速馬場に強い(=路面が硬い)
その半面で
高速馬場ではない普通の馬場では結果が出ないとか、
高速馬場で走ったばっかりに反動でケガになりやすいとか。


でもこうやって結果が出たのは、
陸上界においても実に喜ばしい限りである。
オリンピックとか見る時に一層期待が増す。


最後に僕から桐生選手に言いたいのは、
もしこの先再び不調になった時は、
今回この記録を出した
福井県営陸上競技場に戻って練習をすべきと思います。
何故なら走りと馬場との相性が良いかもしれないからです。
(と僕から言いましたw)


記録達成おめでとうございます。



なんてこったい

  1. 2017/09/03(日) 17:28:29_
  2. 予想
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
前回ハイジの記事を書いて、
そのせいで気持ちの整理がついたのか、
ハイジの番組を録画してハイジのdis り方を本格的に学んで
やろうと思った。

そしたら、なんてこったい。

そのハイジ、クララのいる都会に馴染めず
ホームシックとやらにかかって全然元気がないという話で
そんでもって山奥に帰るってところで、
山奥に帰ってペーターに会っても以前の高圧的な態度がないのである。
(33話 ゆうれい屋敷 以降の話)

おいおい勲、話を穏やかにせんでよ。
こっちは『こら~ペーター!』っていうハイジを学ぼうとしてんだから。


という訳で、前回の回答。

あの恐い人とは、


松居一代さんである。


舌ったらずで、子どもっぽい感じであれこれと
強気な事をいうところが似ていると思う。

(最近テレビに出てコメントしないので比較とかしにくいが)



アルプスの少女ハイジ

  1. 2017/08/25(金) 19:43:17_
  2. 予想
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
この地方ではアルプスの少女ハイジが再放送をしている。

懐かしいなあ~と
初めは見ていた。

しかし、ある事に気づいたら(単なる思い込み)
放送が見れなくなった。



それは、
ハイジがとっても恐いのだ。


だってハイジはこう言うのだ。

『ペーターの馬鹿馬鹿!ペーターったらもう知らない!』
そうぶちまけてはさっさとその場を立ち去るのだ。
ペーターを置き去りにして。

もう、完全にペーターをdisってる。

超恐い。


そしてその立ち振る舞いはあの恐い人にそっくりなのだ。

もうこうなったのは、
みんな駿のせいだぞ!


その恐い人とは、

発表は来週ってことで。

まあめっちゃカネ持ってるらしいけど。





1頭追加

  1. 2017/08/17(木) 08:07:49_
  2. 予想
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
シルクの1.5次に1頭追加した。

1次の時に、
リアアントニアを応募しようかどうしようかな?と
思っていた。

リアは高額なので、う~ん?と悩んでいたところ、
1頭追うより2頭追った方がいいんじゃね!という
考えに至った。

(単に自信がないとかそれだけの話。
なぜ金額面の問題なら他の馬で悩んでいいのに何故なんだろう?
角居厩舎への敷居の高さが影響したか?
あのスラッとした馬が額面通り走ったら、ああいう馬しか走れないってことか?
じゃあ他の馬はどうなるの?)

そんなんで、
1頭追うよりも2頭追う作戦に出た。

が、1頭はまあいいとして、2頭目をどうしよう?と迷った。

もしリアアントニアが目茶苦茶走ったらとしたら、
選んだ2頭がもし全然走らなかったとしたら、
1頭にとどめておいた方がその被害額は少しで済むんじゃね?

この1点の問題が解決せず、結局1次は1頭の応募にしてしまった。

そしたら1次締め切り後やたら後悔し始めた。

やっちまった~やっちまった~
オラやっちまっただ~

だが選ばなかった方の馬はあいにくまだ満口になっていなかったので、
1.5次に賭けた。

そして勝った。
出資にこぎつけた。

あの後悔の呪縛から逃れられた。

果たしてこの選択は吉と出るか吉と出るか?


サニブラウン1強時代へ

  1. 2017/08/10(木) 22:10:40_
  2. 予想
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
現在行われている世界陸上の
男子200Mでサニブラウンが見事
決勝進出を果たした。

世界陸上の前の国内大会のダイジェストを見た時に
サニブラウン選手と多田選手が接戦していたので、
この2人に注目していたが、
どうやらサニブラウン選手が抜け出したようだ。

多田選手は僕の見た所、
腕筋を鍛えすぎというか、
そんな感じなんで、
それで爆発的なスタートダッシュはするんだけど、
胸筋が足りないせいか、
50M過ぎからの、
その前へグイグイくる感がどうしても足りない。

というか、気になるのは、
多田選手は以前はスリムな選手だったような気がしてて、
腕筋を鍛えすぎて全体のバランスが狂ってしまっているのではないか?
って感じさえする。
なのでこの感想が合ってたとすると、
これ以降スランプに陥るのでは?と心配する。
胸筋、下半身の動きが腕筋の動きに負けないと・・・って感想。

なので、リレーの時多田選手が出てきたら、
そこの所がブレーキになるのでは?と予想している。


さて、サニブラウン選手。
文句ないでしょう~






ここで終わらせてサニブラウン評を2行にしておくと
この記事にキレが出るような気がするけど、
くどくど言うとすると以下のよう。


あのフォーム。
腕が扇のように前方に大きく振るフォーム。
あれが特徴と言えよう。

その昔、僕がオリンピックか見てかんかされ、
1日練習して脚がパンパンになった時(の事をここで書いた)
こんな感じ?って思ったフォームに似ているのだ(笑)

ちなみに準決勝を見て、
ここが僕のフォームと違って流石だなと思った所は、
腕を大きく振るのだが脇がしまっている(ように見える)
(空気を逃がさないようにしているのか?)
あとTV で以前のフォームとの比較で見てそれを感じたのは、
手をグーでなく指先を伸ばしている。
で、親指は手の中に折り畳んでいる(ように見える)
(腕振りのキレが出るような気がする?)

残口情報

  1. 2017/08/06(日) 19:13:37_
  2. 予想
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
8月2日にシルクの1次募集が締め切られた。

250口以上募集があった馬には発表がされてた。
(=残口情報)

こういう馬の大半は1.5次募集が始まったら
即満口になってしまうだろう。

と思って、残口情報のあった様子見馬は応募した。

こんな馬まで~というのがいた。
(様子見していてなんだがてっきり人気はないと思っていた)

今年は去年より1次で応募した数は多かった。




難航中

  1. 2017/07/30(日) 17:42:09_
  2. 予想
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
シルクの1歳馬の締め切りがせまっている。

広尾は応募しないし、
ローレルは今のところロードカナロア産1頭を考えているから、
よってシルクに全力投球だ。
(と書いて言い聞かせて考えをまとめているところ)

で、今年はパンフのパッと見に加えて、
DVDの動画を参考にしようかと思った。

そしたらつまずいた。

パッと見と動画で候補馬が膨れ上がった。
しかも動画で選ぼうとすると
そうするとパンフパッ見候補馬を否定するという
事態が発生したのである。

そして自分ではそんなに~って思う馬でも
走る馬はいるのでそれらも入れないといけない。

今のところ、
11~13頭まで絞った。

ここで思考停止である。

訳わからん歌

  1. 2017/07/21(金) 09:01:49_
  2. 予想
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
ジャミロクワイのバーチャルインサニティという歌も
仮想狂意とかいう意味で、
全く訳わからん(理解できる人は理解されているだろうが)が、
基本、知ったかぶりの自分は、
そういう訳のわからんのを解った気にさせたがる所があるようで、

POLICEのキングオブペインとか
佐野元春ならモリスンは朝空港でだったけ?
みたいなのが、
一般ピーポーに比べてお気に入りだよのスタンスであるようだ。

で、そのPOLICEのキングオブペインだが、
自分は全然知らないが、
おそらく名前の前に『歌姫』がつくであろう、
アラニス・モリセット(名前合ってるかな?)が
このキングオブペイン をカバーしていた。

となると、自分も歌姫アラニスっぽいところがあるのかな?
と思ったりする(苦笑)

その歌姫の歌は透明感がありすぎて、
(田沢湖の水のように)人工的な所が感じられず、
禅問答的(らしい)この歌の場合は
眉間にシワを一本作って歌ってもらうと
より人工的な感じがすると思った。
(まさかの世界の歌姫に対してアドバイス?(笑))

デクレアビクトリー号、引退

  1. 2017/07/16(日) 09:01:28_
  2. 予想
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
先週の競馬で骨折が判明して、
デクレアビクトリーが引退となりました。

お疲れさまでした。


日曜日は作業所が休みでありまして、
いそいそと競馬場まで応援にいきました。

パドックで見ていましたら、
そしたらまあ、目の合うこと、合うこと。


ヨレヨレの馬券下手のおっさんと
目が合うなんてえのは、
競走馬の資質としては?が付くものかもしれませんが、
レースでは頑張っていたいたと思います。
前走はダートレースで3秒負けていたのが、
芝レースで1秒前後まで差を詰めていたので。



最近聴いた歌

  1. 2017/07/10(月) 17:45:53_
  2. 予想
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
農協で店内で流れてたFMラジオから、
宇多田ヒカルのtraveling

スカパーの無料放送で聞いた
ジャミロクワイのバーチャルなんとか
(一番有名な歌)

ジャミロクワイのミュージックビデオ の椅子と
宇多田さんのオートマチックの椅子が似てるなあ
と思った。

ジャミロクワイの ミュージックビデオが椅子とかが次々動く様が
オートマチックだなと思った。

どちらのMV もワンカメっぽいし。

どっちが先に作られたか知らないけど。

トーフビート/朝が来るまで終わることないダンスを

  1. 2017/07/03(月) 19:48:05_
  2. 予想
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
っていう歌がある。

これを休みの日の朝に聞くと
元気が出るのではないか?
思い始めているところである。

ピコピコ系の音楽(ハウス系っていうのか?)の入門書的な気もして、
これさえ知ってればピコピコはわかった気になれる気になる。


ここから分かることは、
自分って単純だな!って思う。




月曜日で最終放送になってしまうが・・・

  1. 2017/06/25(日) 06:12:53_
  2. 予想
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
気がついたのは先々週のNHK の将棋講座テキストを購入した時。

近くに棚に同じく
NHKの100分で名著という番組のテキストがあり、
とらわれらない、こだわらない
自分の枠をばらし・・・
なんて書いてある。

気にはなったがとりあえずその場は後にした。

が、気にはなっていたので、
先週の放送は見てみた。

多分、このシリーズのメインなのだろう。

『空』の実践という内容だった。
(この世は空である。空っぽである。
他者とは関係はあるのだが空である。?これ以上説明できない(笑))


維摩経(ゆいまきょう)
という、宗教の話である。


僕の感覚では、
僕(従業員)に対して社長(おっさん)がいるが、
僕が仮に従業員でなくなれば、
社長はただのおっさんじゃねえか?
ただのおっさんに僕が従業員づらをしなくてもいいんじゃねえ?
問題は仮に(現実は仮にじゃない、従業員と社長の関係)の部分だが、
でも、おっさんはおっさんだろ。
僕と社長は、の関係は、やっぱり僕とおっさんの関係だ。
従業員と社長の関係は空だ!みたいな。
(社長を知らない人が社長を見てもそれはただのおっさんにしか見えないとも言えなくもない)


まあ誤認識だろうが(笑)


世の中にはそんな事既にわかって実践している人がほとんどだろうが
(誰とでもわけへだてなく、という人)

物事を『しなければならない』で考え行動する人とか、
不機嫌なA型の人とかには、
おすすめできるのではないか?


基本、自分の枠をばらすというので
最終話は、
誰とでもわけへだてなくという
厄介な話になりそうだが・・・

注目の最終放送は、
月曜日の夜10:25、Eテレで。
(録画してあるけど)

(本は買っただけで読んでないのに
よくもここまで力説できるなあ(笑))


久しぶりに

  1. 2017/06/16(金) 20:04:35_
  2. 予想
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
先々週の土曜日は、
十数年ぶりぐらいか、
原田知世の『ロマンス』と
クランベリーズの『ザレーション』を聞いて、
いい気分だった。

まずテレビで
原田知世が歌っていたのか?
なんかそれを見て、
そういやあこんな歌あったなあ~と聞き直して、
そんな事をしていたら、
そういやあザレーションは?(同時期だったのか)
と思い出して聞き直した。

その昔、テレビでザレーションが流れてて、
その時これは記憶しなくては?と
クランベリーズのザレーションと
記憶していた。

ちなみにザレーションとはsalvation(救済) の事で、
歌の内容は
麻薬をするのはよくないよ
麻薬から救済(されること)には無料だよと
みたいな感じ。

はたしてザレーションで合ってるのかな?

現況

  1. 2017/06/08(木) 18:42:42_
  2. 予想
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
5月終了時点

9-6-11-5-12 62/105戦


愛馬はよくやっている。
が成績は伸びてはいない。
成績を維持するのに四苦八苦している。
でも想像以上の結果ではある。

もう目一杯。

ゆうしゅんPOG

  1. 2017/05/31(水) 17:28:43_
  2. 予想
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
に応募。

今までの反省を元にか、
ただ単に反省したつもりか、
その辺り本当のところはわからないが、
以下のラインナップで応募した。

13 オーサムフェザー
16 メジロフランシス
18 ギーニョ
23 アパパネ
26 プチノワール
27 リッチダンサー
34 タンタスエルテ
37 メダリアダムール
43 ビートリックスキッド
133 ウオッカ

6月号を買っていないので
5月号のみのセレクトだが(早くも言い訳)
牡馬で良いのを引けない傾向があるので、
牡馬9牝馬1(43のみ)にした。

牝馬では32のオルフェーブル牝馬が
良く見えたのだが、
そんな自分の勘は信じないことにした。

ディープインパクトだらけにした。
(6頭)
それ以外は、モーリスの下、ギーニョ(キンカメ)、
リッチダンサー(ハーツクライ)、ウオッカ(フランケル)。
POG 本に大きく載っている馬ばかりだ。

ギーニョとアパパネは感じが似ているように見えたが、
ここでも自分の勘を信じないことにして、
気にしないことにした。

千代田産のスプリングスマイルとかも気にしないことにした。

多分どれも人気の馬ばかりだと思っている。
(全て人気ベスト30に入っていると思う)
(逆に入ってなければ入っていない馬は誤って指名したということになる)

10頭総額いくらになるんだろう?
20億かな?
じゃあ20億打線ということにしよう。

この20億打線で瞬間20位を目指したい。

将棋界の新星 藤井四段

  1. 2017/05/26(金) 19:31:20_
  2. 予想
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
ここ1年弱、NHK の将棋講座のテキストを購入しているくらいの
将棋フリークの私にとって、
昨今の藤井四段の話題・快進撃はとっても喜ばしい限りである。

YouTubeで将棋の解説をしている人のを見ていても、
凄いんじゃね!みたいな感じなので
ほんと凄いんだと思う。(もろ乗っかり)

これで将棋界も未来は明るいぞ!

竜王戦のタイトル挑戦まで見えてきた。
(予選勝ち抜いてトーナメント戦に進出。あと5回くらい勝てば、
挑戦者決定戦に出れるところまできた)


他は負けてもいいから、
竜王戦だけは負けないで欲しい。

トーナメント表を見ると、
勝ち上がり続けると挑戦者決定戦は
羽生3冠と対戦する可能性がある。


そうなったら、将棋界は鼻血ブーである。






グリーンチャンネルで地方競馬中継を見てたら、

  1. 2017/05/20(土) 22:14:54_
  2. 予想
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
元愛馬のヴォルスングが出ていた。
単勝は100倍だったけど9着ぐらいで元気だった。
ケガせず永く走れそうだ。

その後のレースで的場騎手が7000勝を達成した。
その的場騎手、
これは放送でも言われていたが、
スタートで出ムチを打っていた。

僕は出ムチは好きである。

なので騎手にはもっと出ムチを使って欲しいと思っている。
僕の愛馬には出ムチを打つ選択肢のある騎手に乗って欲しい。

鞭(を打つ事)は騎手と馬とのコミュニケーションツールだと思う。

スタート直後に
鞭を打つわ手綱を押すわでは
馬は滅茶苦茶走らないと行けないのか?と
パニックになると思うのだが、

スタート直後に
鞭を打つだけだったら、
馬は気持ちの面でピシッとしろ!
って理解するのかもしれない。

そんな感想を持った。


スタート直後に出ムチを打たれていた的場騎手の馬は、
直線で一番とも言える伸びを見せ優勝した。





地震予知

  1. 2017/05/12(金) 16:50:15_
  2. 予想
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
なんでも、
立命館大学歴史都市防災センター所長
高橋学教授によると、

5月13日に
九州北部でM7クラスの大規模な地震が
起こるかもしれないと言っている。

中身の記事とか全然読んでいないので
詳細は各自で把握して下さい。

昨日かその前の熊本の震度4クラスの地震が
予兆らしい。
その他いくつか前兆があるらしく、
興味のある方は各自で調べて下さい。


POG の季節

  1. 2017/05/04(木) 18:59:35_
  2. 予想
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
優駿のPOG に参加すべく、
優駿とPOG 本を購入した。

今年のPOG はもうだめだ。
諦めた。
でも途中までは頑張っていた。
(自分なりに)
なので手応えはある。
(自分なりに)

なのでヤル気はマンマンである。
(自分としては)

目標は1回でいいから20位に入る。
ただおそらく現実は、
現在のPOG が1000位くらいだから
多分そんなもんだろう。



騎手未定

  1. 2017/04/28(金) 20:48:28_
  2. 予想
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
最近は少なくなってきたが、
レース直前まで騎手未定の事がある。

そんな時、この騎手に頼んでくれたなら~と思う事がある。

それは、
いかにも親御さんが横断幕を張っているんだろうな~
そんな感じの横断幕の騎手である。
(略して横断幕騎手)

まず、横断幕の大半は朝1レースが始まる頃には張られている。
張るまでがとにかく忙しいのである。

交通の便がよくない中京の1レースなんて
名古屋8時で大変だよ。

そんな疲れる作業をなに食わぬ顔ひとつせず
西に東に毎週やっている親御さんは大変である。

それも横断幕騎手くんはそんなに数乗らない。
しかもその馬の人気となれば
低いものが多いはずである。

割りが合わない。
それをやりこなすのは何がないとできない。


それから、
競馬界はその村が小さい。
なので変なレッテルが張られたら
中々それを拭うのは普通ではできない。

(昔、鈴来騎手が新人賞(40勝)を取った時の
インタビューで来年は60勝くらい行きたい
なんて言ってた。
それで、競馬界は調教師、厩舎スタッフはじめ
様々な人のおかげで成り立っているのに、
安易に上方修正した数字を出しちゃっていたから
そんな事(生意気的)言って大丈夫かな~と思っていたら、
(決して生意気とは思わないのだが、そう取る人もいるんではないか?と
思われるくらいのレベル)
翌年から騎乗数が減って年ひと桁にか勝てなくなってしまった。
(いち競馬ファンだからその内情は全く知らないが
その予想は当たったのでそう思っている))

もしそんなレッテルでも貼られて
低迷でもしたらそうは浮上できない
(しかも何のコネもなく入ってきたJRA 育成騎手なら)


そういう理由で、

騎手が未定なら
親御さんが張られているだろう横断幕のある
横断幕騎手に乗って欲しいと思う。

アイーダ号が再ファンドへ

  1. 2017/04/20(木) 19:42:08_
  2. 予想
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
ローレルの3歳馬アイーダが再ファンド目的で
地方競馬へ行くことになった。

ここまで4戦0勝。
さしたる結果は残していない。

でもこれはクラブの積極的な判断ではないかと思う。

クラブはアイーダに期待しているのではないか?と思う。

と言う訳で再ファンドに申し込んだ。

クラブも期待していると思うが、
僕も期待している。



NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

 おけら&ヘタレ豆腐屋

Author: おけら&ヘタレ豆腐屋

今回、最速の上がりを叩き出せる馬を探し馬券にしてやろうって単純な予想手法でやってます。
予想過程は全てデジタルなので、実際に馬券購入しながら最速馬抽出データの精度を上げるべく、平行して検証、改良を加えていってます。

人間、常にいざっ!(口語調)
人間常に背水の陣(文語調)
で頑張ります!

引退馬(ごく一部)
シルクナデシコ、+70頭強
’11成績 170戦 (8-8-8-8-12-126)
’12成績 193戦 (11-14-18-16-11-123)
′13成績 207戦 (14-15-16-17-16-129)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

« 2017 11  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -